小さなベル カスタムパーツ -THE GREMLIN BELL-

小さなベル カスタムパーツ -THE GREMLIN BELL-

  1. TOPページ
  2. ハーレーパーツティップス
  3. 小さなベル -THE GREMLIN BELL- の魅力
 

小さなベル -THE GREMLIN BELL- の魅力

2011年07月05日

バイカーズアイテムの一つで、ある目的のために作られたTHE GREMLIN BELL。
バイクに結んで初めていきてくるものなのですが、果たしてどういうことなのでしょうか?これが作られた理由を知ったら、あなたもきっと欲しくなるはず。

THE GREMLIN BELL その姿

鋳物で作られたこのベルは、メタルのつや・輝きがありつつ、味のある、言うなればいぶし銀の色あい。

小さくころっとしたベル本体がかわいらしく、見た目はベルそのもの。

音をきれいに響かせるために、鋳物のクラッパーがぶらさがっていて、先端のチャームにも注目したいところ。

当店で取り扱っているベルはハーレーをコンセプトに作られているので、いくつかはV-TWINエンジンをかたどった、かわいらしいチャームになっています。

作られた理由・由来

誕生したのは、アメリカ本土。
バイクが広く乗られるようになり、運転中の身を守ってくださいという願いを込めて作られました。いわば、日本で言う交通祈願のお守りの意味があるのです。

いくつかの言い伝えがありますが、アメリカではバイクに乗るのが大好きで、いたずら好きなGREMLIN(小悪魔)がいるそうです。走っていて起こる不具合は全てこのグレムリンのいたずらだとされたのです。

そこでこのベルをバイクに結んでおけば、グレムリンたちのいたずらが防げるというわけ。

ベルが鳴るとグレムリンたちはベルの穴に閉じ込められ、繰り返される音でグレムリンたちは弱くなって道路に落ちていくそうです。

また、THE GREMLIN BELLを贈り物として受け取ると効果は2倍になるとも言われています。

ベルの音色・サイズ

ベルの音色

自分の耳で聞くのが良いですが、言葉で説明するなら「ささやかで、高く繊細な音」。ガラス製の風鈴にも似た、心地よい音です。

写真右側の大きいタイプは、鋳物製に比べて音が大きく金属的な音色です。


【音色を聴く】    【音色を聴く】

ベルのサイズ

THE GREMLIN BELLは実は色んな種類がありますが、当店でご紹介しているのは2種類。

  • 鋳物製の小さなものは、径2cm、高さ2.2cm。
  • ダイキャスト製の大きいものは、径3.8cm、高さ3cm。

 

どうやってくくりつける?

結んでおく場所に有効・無効はありません。
伝説にのっとって、ご自分のバイクでよく不具合が起きるパーツに取り付けるのも良いかもしれません。

メタルのリングやタイラップでしっかりと取り付けたり、キーホルダーにしたりと、なにより安全を一番に考えて、落下しないように気を付けたいですね。

THE GREMLIN BELLの一覧を見る

THE GREMLIN BELL一覧
 
pageTop

電話でお問合せ

スマートフォンページへ


ショッピングガイド