車体の雰囲気をガラッと変える ハーレーのタンクカスタム

車体の雰囲気をガラッと変える ハーレーのタンクカスタム

  1. TOPページ
  2. ハーレーパーツティップス
  3. 車体の雰囲気をガラッと変える タンクカスタム
 

車体の雰囲気をガラッと変える タンクカスタム

2016年6月10日
車体の雰囲気をガラッと変える タンクカスタム

自分の愛車に大きな変化を付けたいなら、思い切ってフューエルタンクをカスタムしてしまうのはどうでしょうか。
色を塗ったり、デカールを貼ったりするだけでも簡単に外観を変えることができますが、タンクごと載せかえればシルエットまで変えることが出来るので、本当に変えたい時にはおすすめです。

モデルや年式に合わせて様々な形、サイズのタンクがありますので、自分の愛車に適合した物を選びましょう。
1箇所だけ悪目立ちしてもダサくなってしまうので、バランスを見ながら全体像を想像しながら作っていくことが重要になります。

見た目か容量か

スポーツスター エッグタンク

スポーツスターにボルトオンで装着できるエッグタンク

モデルによってタンクの容量は変わってきますが、アメリカの広大な大地を想定して設計されておりますので、当然タンクの容量は大きくなっています。ただ、容量が大きくなったということは、タンクのサイズも大きくなったということ。 タンクをもう少しスマートにしたいと考えるライダーも少なくないはずだが、実用性を考慮した容量を選ぶことが重要である。

スポーツスター カスタムペイント

カスタムペイントで印象はがらりと変化する

タンクが決まってもまだ難関がある。そう忘れてはいけない塗装だ。
せっかく塗装をするのに単色ではどこか味気ない、カラーやデザインなど個性が出る箇所なだけに大いに悩んでほしい。
塗装を自分で行う強者は別として、ショップに依頼する方がほとんどでしょう。好きなデザインがあるがタンクの形状とマッチしなかったり、デカールのサイズが大きかったりタンクだけ先に選んでしまうとせっかくのカスタムがちぐはぐになってしまいます。
バイクの顔というべき存在のタンクなのでトータルでのバランスを考えて自分のプランをしっかり持つことが重要です。

タンク周りのカスタム

車体の雰囲気をガラッと変える タンクカスタム

ダッシュパネルを変えるだけでも表情に変化ができます。

タンクキャップやダッシュパネルもつけることで、カスタム具合がグッと上がります。
とくにダッシュパネルを取り付けるだけで、同じタンクでも全く違ったデザインに見えるので、タンクの交換には二の足を踏んでしまう方にはおすすめです。

ダッシュパネル ダッシュパネル
バイク全体の雰囲気を大きく変えるタンクをカスタムすることで今までとは全く違うデザインを楽しむことができます

ハイマウント タンクステーキット ハイマウント タンクステーキット
ステーを介すことで取り付け位置を変え純正タンクをハイマウントにできます。 簡単に車体の雰囲気を変えることができるおすすめ商品です。

フューエルタンク・ネームプレート フューエルタンク・ネームプレート
ハーレー歴代のタンクロゴ。ネームプレート&アダプターキットのセット。

 

こんなパーツもあります

  • フレイムゴシック ミラー
  • MOTO フットペグ
  • プロブレイドブラック ブレーキ&クラッチレバー
  • ZOMBIE INFINITY ホーンカバー クリアキン
pageTop

電話でお問合せ

スマートフォンページへ


ショッピングガイド