フロントモーターマウント交換 ハーレーカスタム

フロントモーターマウント交換 ハーレーカスタム

バンダナ10%OFFセール
  1. TOPページ
  2. ハーレーパーツティップス
  3. フロントモーターマウント交換
 

フロントモーターマウント交換

2015年3月20日
フロントモーターマウント交換

今回はモーターマウントダンパーを交換します。 エンジンの振動を抑えるパーツですので、振動が大きくなってきたと感じたら要チェックです。

使用した車両は2003年のFLHR。
交換用パーツはこちら >> ISO-MOUNT モーターマウント

モーターマウントの位置を確認

見えにくい場所にあるのでまずは位置を確認します。モーターマウントの位置はレギュレターの下になります。 レギュレターを固定しているナットを外して、レギュレターを横にずらしておきます。

ブラケット・モーターマウントの取り外し

モーターマウントとエンジンを繋ぐブラケットを取り外します。

続いてモーターマウントを取り外します。ここまでの作業であとは簡単に取り外すことができます。 新しいものを取り付けたら、元通りに組み付けて完了です。
モーターマウントを取り付ける時は、ボルトを全部仮付けしてから各部分を本締めすると、組み付けの歪みがなく均一に締め付けることができます。

新品との比較

車両に付いていた古いモーターマウントはゴムが劣化して亀裂が入っていました。 少しずつ劣化していくので気づきにくいところですが、年数が経過している車両は一度覗きこんでみてください。

 

こんなパーツもあります

  • スカルミラー クリアキン
  • LED HALO ヘッドライトトリムリング
  • スパークプラグ ホルダー
  • ZOMBIE INFINITY ホーンカバー クリアキン
pageTop

電話でお問合せ

スマートフォンページへ


ショッピングガイド