サービスエリアを楽しみにハーレーでツーリング

サービスエリアを楽しみにハーレーでツーリング

キャリア10%OFF&ラゲッジバッグ10%OFFセール
キャリア10%OFF ラゲッジバッグ10%OFF
  1. TOPページ
  2. ハーレーパーツティップス
  3. サービスエリアを楽しみにハーレーでツーリング
 

サービスエリアを楽しみにハーレーでツーリング

2019年4月9日
サービスエリアを楽しみにハーレーでツーリング

行楽地や観光地などは、旅の目的地にするにはわかりやすい場所ですが、道中に楽しみがあってもいいですよね。高速道路を利用してハーレーに乗ってロングツーリングへ行く際に、SA(サービスエリア)を楽しみにしている人もいるのでは無いでしょうか。ただの休憩場所じゃない、SAの魅力はなんでしょうか。

SAグルメ

高速道路を利用して休憩する場合、PA(パーキングエリア)よりもSAの方が施設が充実されているため、休憩にはSAのほうが多く利用されています。SAの中でも人気なのはグルメ。
ハーレーでツーリングに出かける際に、何を目的にすることが多いでしょうか。「食」という人も多いのでは無いでしょうか。
現在、その地の名産品を使った豪華な食事や、B級グルメなどを味わうことができるSAが、どんどん増えていっています。

これほどまでにSAで受けられるサービスが充実したのには、海老名SAの存在が大きいのではないでしょうか。関東方面のSAでオススメといえば、真っ先に名前が上がるほどのSAです。まるでデパ地下のように多く立ち並ぶ飲食施設の存在はあまりにも有名です。
上りと下りで店も変わってくるので、行きと帰りの2度楽しめるというのも良いですよね。

景色も楽しめる

景色も楽しめる

美味しいものを食べたいという欲求の次に、ハーレーでのツーリング目的に、景色を楽しむというのがあります。景色が綺麗なSAはもちろんあります。高速道路は山中に伸びていることも多く、当然その高い所からの景色を楽しめる場所が多いです。

琵琶湖を一望できる大津SAでは、眼下に広がる広大な湖を眺めることができ、展望デッキで見る夜景は一見の価値ありです。

四国へ行く際には、瀬戸大橋の途中で休憩できる与島PAからの景色は見ものです。SAではありませんが瀬戸大橋を間近で見ることができる人気のPAです。

海や湖に面したSAは他にもあり、普段見ることの無い光景は心を躍らされ、道中の疲れも吹き飛んでしまうのでは無いでしょうか。

しっかり休憩できる

しっかり休憩できる

ロングツーリングで疲れた体をしっかりと休めたい。そんな人へオススメなのが、お風呂に入れるSAです。現在SAで入浴ができるのは3箇所。足柄SAと多賀SA、諏訪湖SAのみとなります。多賀SAでは下り方面にしか無いので注意が必要です。
足柄SAと多賀SAでは、さらに高速を降りることなく宿泊することも可能なので非常に便利です。ビジネスホテルとほとんど変わらない料金で泊まることができます。
夜通し走行するのに不安のある時や、ロングツーリングの中継地として便利に利用しましょう。

給油もしっかり

自身の疲れを癒やして空腹を満たすのも大事ですが、愛車のハーレーの空腹も忘れずに。目的地までの給油ポイントとしてGS(ガソリンスタンド)のあるSAしっかり覚えておきましょう。しばらく給油ができないエリアへ差し掛かる前に忘れずに立ち寄りましょう。「まだ大丈夫だろう」と思って素通りしたら、その先に全然GSが無い!という事態にならないように気をつけましょう。

カスタムしてガソリンタンクを小さくしている人は特に油断しないようにしましょう。いざというときのためにもガソリン携帯缶も準備しておいたほうが良いかもしれません。

ライダー同士の交流

ライダー同士の交流

高速道路のSAでは、バイクの駐輪スペースは車とは別で準備されています。自然と他のライダー同士が集まるわけで、自分と同じくハーレーを乗っている人を見かけたらつい声をかける人もおり、SAでバイク乗り仲間ができたという人も少なくはありません。ハーレーは国産バイクと比べて大きくて目立つので、他のライダーからも注目もされているかもしれませんね。ココで出会ったのも何かの縁と、お互いの安全を祈って称え合うのも旅の醍醐味かもしれません。


関連カテゴリー
関連コンテンツ
 
pageTop

電話でお問合せ

スマートフォンページへ


ショッピングガイド