エアーフィルターの交換 ハーレーカスタム

エアーフィルターの交換 ハーレーカスタム

  1. TOPページ
  2. ハーレーパーツティップス
  3. エアーフィルターの交換
 

エアーフィルターの交換

2016年2月16日
エアーフィルターの交換

意外と交換するのを忘れがちなエアーフィルターの交換方法のご紹介です。
フィルターの詰まりはパフォーマンスや燃費に影響が出ます。
純正・社外様々なフィルターがリリースされていますので愛車に合ったフィルターを選んで定期的に交換しましょう。
今回の車両は1998年XLH1200Sです。

エアークリーナーカバーの取り外し

カバーを留めているボルト2本を外します。
簡単ですね。

エアーフィルターの取り外し

この年式のスポーツスターモデルのフィルターはボルトで固定されていないので引き抜くだけで簡単に取れます。

バックプレートがブリーザーオイルで汚れているのでウエスなどで拭き取って綺麗にしましょう。

エアーフィルターを比較してみました

一目瞭然ですね。
交換の目安は一般的に4,000kmで点検・清掃、10,000kmで交換です。
純正エアクリーナーは乾式ペーパータイプを採用していますので油分が付着して汚れてしまった場合は清掃ではなく交換をお勧めします。

エアーフィルター、カバーの取り付け

エアーフィルターをバックプレートに据えます。

エアークリーナーカバーを取り付けて完成です。
簡単ですね。

如何でしたでしょうか。エアーフィルターはカバーで隠れていて見落としがちな部分です。
汚れがひどいとパフォーマンスや燃費に影響が出ますので定期的に点検・清掃・交換をしましょう。

エアークリーナー用フィルター各種

カスタムエアークリーナー用エアーフィルターはこちら

 

こんなパーツもあります

  • MOTO フットペグ
  • ZOMBIE シフターアームカバー
  • 8ボール チョークノブ
  • LED HALO ヘッドライトトリムリング
pageTop

電話でお問合せ

スマートフォンページへ


ショッピングガイド