ハーレーの傷・塗装剥げは、イージーリペアで簡単修復

ハーレーの傷・塗装剥げは、イージーリペアで簡単修復

  1. TOPページ
  2. ハーレーパーツティップス
  3. イージーリペアで簡単修復
 

イージーリペアで簡単修復

2016年6月7日

飛び石や立ちごけなどで塗装が剥げてしまった時や洗車をしていて見つけたフレームの傷などに便利なイージーリペアの使用方法です。
錆びる前に塗って錆びを防ぎましょう。
油性マジックとは違いしっかりとした塗料で作られていますので安心です。

商品はこちら >> イージーリペア

塗料が剥がれている部分を確認

フレームの一部に塗装の剥がれが見つかりました。うっすらと表面に錆が見えます。放っておくと錆が広がってしまうので気づいたら早めにイージーリペアで修復しましょう。
傷などを早期に見つけるには日頃の愛車のケアが大切ですね。

塗料が剥がれている部分の周りをきれいに

修復する箇所をパーツクリーナーできれいにします。錆が酷いときはワイヤーブラシなどで錆を落としてください。

イージーリペアで修復

イージーリペアはよく振ってから使用します。塗り方は文字を書くようにではなく、点で修復個所を塗りつぶすようにしてください。
乾燥する前に触ってしまうと塗料が取れてしまいますので注意してください。

修復完了です

塗装の剥げた部分がなくなりきれいになりました。小さい傷ならほとんど分かりません。


如何でしたでしょうか。小さい傷ならイージーリペアで十分ですね。
愛車の手入れの際に傷を見つけたら、錆がひどくなる前にぜひ試してみてください。

 

こんなパーツもあります

  • LED HALO ヘッドライトトリムリング
  • ZOMBIE シフターアームカバー
  • 8ボール チョークノブ
  • ZOMBIE INFINITY ホーンカバー クリアキン
pageTop

電話でお問合せ

スマートフォンページへ


ショッピングガイド