スロットルクルーズ アシスト IRONBRAID

ボルトカバー10%OFF&エンジンモーターボルトキット10%OFFセール
ボルトカバー10%OFF エンジンモーターボルトキット10%OFF
株式会社アンバーピース
愛知県名古屋市昭和区
鶴舞3丁目23-20
TEL. 052-744-1891
FAX. 052-744-1892
support@amberpiece.com
ハーレー カスタム パーツ専門店

スロットルクルーズ アシスト

右から品番を選択してください。販売価格と発送時期が表示されます。

品番: -------- 販売価格: ¥1,530~(税込)
ポイント --ポイント獲得 発送時期: ---------
商品:本体
カラー:クローム
適合:1996年以降モデルに適合 (但し2016年以降ソフテイルモデル、2014年以降ツーリングモデル、XGモデルは除く)
品番:476010販売価格:¥5,590(税込)
ポイント 55ポイント獲得 発送時期: 発送時期 在庫数:3
商品:本体
カラー:ブラック
適合:1996年以降モデルに適合 (但し2016年以降ソフテイルモデル、2014年以降ツーリングモデル、XGモデルは除く)
品番:476011販売価格:¥5,590(税込)
ポイント 55ポイント獲得 発送時期: 発送時期 在庫数:2
商品:インストールキット
適合:2008~13年ツーリングモデルに適合
品番:476009販売価格:¥2,900(税込)
ポイント 29ポイント獲得 発送時期: 発送時期 在庫数:1
商品:インストールキット
適合:1996年以降ケーブルスロットルモデルに適合
品番:476008販売価格:¥1,530(税込)
ポイント 15ポイント獲得 発送時期: 発送時期 在庫数:2
2件のインプレッション

イメージ画像になります。

品番:476010 【本体・クローム】

品番:476011 【本体・ブラック】

品番:476009 インストールキット

品番:476008 インストールキット

 

 

 

商品を選択してから
カートに入れて下さい

  • 30,000円以上で送料無料
  • 15時までのご注文で在庫品は即日発送
 
facebook twitter google LINEで送る

この商品の関連記事をチェック

商品概要
品番 詳細 価格(税込)カート
476010
商品:
本体
カラー:
クローム
適合:
1996年以降モデルに適合 (但し2016年以降ソフテイルモデル、2014年以降ツーリングモデル、XGモデルは除く)
発送:
発送時期在庫数:3(4以上は取り寄せ)
¥5,590
476011
商品:
本体
カラー:
ブラック
適合:
1996年以降モデルに適合 (但し2016年以降ソフテイルモデル、2014年以降ツーリングモデル、XGモデルは除く)
発送:
発送時期在庫数:2(3以上は取り寄せ)
¥5,590
476009
商品:
インストールキット
適合:
2008~13年ツーリングモデルに適合
発送:
発送時期在庫数:1(2以上は取り寄せ)
¥2,900
476008
商品:
インストールキット
適合:
1996年以降ケーブルスロットルモデルに適合
発送:
発送時期在庫数:2(3以上は取り寄せ)
¥1,530
商品説明
備考・取付には本体+インストールキットが必要です。
・装着するにはネジ穴の成型が必要です。ドリルとタップが必要になりますので別途ご用意してください。
メーカー
  • IRONBRAID
  • 商品説明簡単にスロットルの固定ができます。これで高速道路でスロットルが固定できますので簡易的なクローズコントロールが可能です。
    スロットルハウジングの裏にある星型ダイヤルを大型レバーに変更して、指一本で簡単に【クルーズコントロール】する部品です。また、暖気を行う時にも利用が可能です。
    クローメッキとブラック2種類のカラーをご用意しました。
    関連商品
    この商品を買った人はこんな商品も買っています
    この商品のインプレッション
     
    投稿数:2
    総合評価:
     
    5.0
    星5つ: 2
    星4つ: 0
    星3つ: 0
    星2つ: 0
    星1つ: 0

     
    投稿者:投稿日: お勧め度:5
    今日はアクセルアシスト取り付け、機械式オートクルーズ、アクセル固定器具ですね!アクセル部分をばらして、アクセルワイヤーを外し、下側のステイのアイドリング調整つまみにドリルで下穴開けてからタップを立てて取り付けました!
    本当はアクセルワイヤーのガイドを外して固定器具をつけてまっすぐに下穴が開けられタップが立てらるはずだったのですが、どうしてもアクセルワイヤーのステイが取れず、ガイドなしで電動ドリルで穴開けてタップも立てました、
    思ったよりまっすぐ行った。
    ドリルはいきなり開けずに少し大きいのでバカ穴開けてから、送ってもらったドリルで開けたのでうまく行ったのかもしれません。
    タップも初めはモンキーでやろうと思ったのですが、ハンドル買いに行きました。
    一度電気ドリルにつけたのですが、やっぱリ辞めました。
    しっぱいしたらしゃれにならないかれ、ゆっくりハンドルでやって正解。
    まだ乗っていませんので確かめていません、なぜかオイルが取り付けたプレッシャーゲージのオイルパンのニップルから漏れ出し、テスト走行はそこを直してからになります。
    投稿者:投稿日: お勧め度:5
    2008年FLSTCに取り付けました。
    スイッチハウジングを木の台に木ネジで固定し、
    6ミリの歯で大きくし、さらに指定の歯で穴を拡張しました。

    ドリルとタップはホームセンターを数件梯子して手に入れましたが、
    一緒に購入したほうがよいです。
    時間がかかりますので
    でももう使うことはないでしょう。

    レバーの操作はいたって簡単。
    高速での走行はとても楽になりました。
    pageTop

    電話でお問合せ

    スマートフォンページへ


    ショッピングガイド